香りのマナー

updated: 2019年9月1日

香りのマナー

2018年12月22日


出掛ける前に香水やコロンをつけてる方は結構いらっしゃると思います。

爽やかな香りだったり甘い香りだったり…さりげなく香ることで周囲の人も安らぎますし、印象付けることも出来ます。

 でも、お気に入りの香りが決まっていて、その香りを長く愛用している方は注意が必要です。

人の嗅覚は匂いにすぐ慣れてしまうため、つけ続けていると香りを感じにくくなり、つい大目につけがちになります。

タバコを吸う人がタバコの臭いに、ニンニク料理をよく食べる人がニンニクの臭いに気づきにくいのと同じです。

そうなってくると、自分ではちょうど良い「匂い」だと思っていても、周りの人には「臭い」でしかありません。

せっかくのおしゃれが台無しになってしまいます(>_<)

しばらくやめてみたり、別の香りをつける期間を作ったりして、香りに敏感になれる状態にしておきましょうね。

※最近は柔軟剤などでも香りの強いものが多くなっています。気を付けて使うようにし、上手に香りを楽しみましょう(^_^)

 


IZATO整体院・大阪なんば店

大阪市内 河内長野、難波・心斎橋、梅田などの大阪市内からもご来店いただいております

 

 

 

コメントは受け付けていません。