実績16年 いざと整体院 頭痛、産後矯正専門。三日市町駅徒歩1分

いざと整体院
大阪難波院

セミナーのご案内

形状復元小顔矯正誕生秘話

カイロプラクターがつくる小顔

11年前に誕生した小顔、歪み矯正

『形状復元小顔矯正』開発者の猪里理世です。

2002年私は専門学校卒業後カイロプラクティック院を

自宅で開業しました。

2年間で多くの患者さまが訪れる大人気院に。

さらに技術を磨くためD.Cである高見透先生の『自律神経セミナー』

を受講してクラニアル(頭蓋矯正)を学び、

実践していきました。

今まで苦労していた頭痛や自律神経の症状でお困りの方がみるみる改善され

多くの方に喜んでいただけるようになりました。

当時は小顔矯正という言葉がまだあまりポピュラーではありませんでしたが

頭蓋矯正をすると『顔の歪みが取れる』

ということを何度も経験して、数年たったころにはもっと歪みをしっかり治すにはどうしたら

いいのかを考えるようになりました。

顎関節と蝶形骨がゆがみの主な原因でした。この二つをしっかり治すこと

また日常生活の癖がどのように影響するかも研究しました。

開業して2年から10年くらいまではDC(ドクターオブカイロプラクティック)セミナーに積極的に

参加して技術を磨きました。

高見DCのセミナーでフランス式のメディカルリンパの講義がありました。

このセミナーにもし行っていなかったら、当院の小顔矯正は誕生していなかったと思います。

メディカルリンパは医療系のマッサージでリンパ浮腫を改善させるテクニックです。

下肢、、上肢、顔のリンパの理論、実技を習いました。

最初は効果などは分からなかったのですが、何度も練習して

下肢リンパのコースを最初につくりました。

下肢のリンパはむくみが取れるので足が細くなるし、足のだるさが改善される!と多くの方に喜んでもらいました。

顔の施術も練習して何とか形になり、頭蓋矯正と組み合わせ小顔矯正としてメニューを作ることになりました。

顔のゆがみはとれるようになった、むくみも取れる。

しかし、年とともにたるんだほほをリフトアップさせることは難しい…

そこで当時はやっていた造顔マッサージを研究して取り入れてみることにしました。

カイロプラクティックの理論を組み合わせた骨筋リフトの誕生です。

骨にアプローチする頭蓋矯正 リンパにアプローチする小顔リンパドレナージ

筋肉にアプローチする骨筋リフト3方向から攻める! 小顔3点コースが誕生しました。

そこそこ効果はありましたが、顔のたるみが良くならないことが一番の悩みでした。

原因はリフトのやり方でした。

皮膚を摩擦するので肌に良くない、皮膚をひっぱるのでたるみがひどくなる恐れもある…

そこで、皮膚を引っ張らない、摩擦しないリフトアップの技術を研究しました。

またリンパドレナージも当初の施術を改良してより効果の高いものに変えました。

約8年かかって、ようやく完成した形状復元小顔矯正

今では歪み、むくみ、たるみ、様々なお悩みを自信を持って解決できるレベルになりました。

骨ぐいぐい押しても、顔は小さくなりません。(痛いだけです)

そんな危険な小顔矯正を習いたいですか?

本当に効果のある小顔矯正は数少ない…私は思っています。

数少ない本物の技術、痛みがほとんどなく安全、無事故の小顔矯正だけが

将来生き残れます。来てくれた方に笑顔をもたらします。

この技術を多くの方に伝えIZATO式を広めたいという思いで

小顔矯正セミナーを行っています。

ご興味のある方はぜひご参加ください。